函館北斗ライオンズクラブ
1961年に創立し、WE SERVE(我々は奉仕する)の
精神で活動して参りました。
これからも、地域のための奉仕活動を目指して・・・
2017-2018スローガン

『ウィ・サーブ』新たな一歩に誇りを! キーワード 「道」

融和・結束    

会長の挨拶
函館北斗ライオンズ 会長

函館北斗ライオンズクラブ 会長 小林 久周

今期、第56代会長に就任致しましたL小林でございます。
ライオンズの原点「ウィサーブ」(我々は奉仕する)をモットーとしています。
≪1本のローソクの灯りは僅かに身のまわりを照らすに過ぎない。
だが何万何十万と集まれば、影と闇をなくす巨大な光明となる≫
入会以来、常に先輩ライオンより歴史と伝統のある当クラブの一員として
規律を重んじて率先垂範して行動することを指導いただいて10年になります。
昨年、創立55周年を終えて次なる60周年を目指し、会員の融和、結束を
第一とし創始の原点に学び一致団結で行動してまいります。
【今年度の会長方針】
・会員出席率の向上
 会員相互の交流促進、情報交換、ACTへの参加啓蒙
 各種大会式典への参加、先輩ライオンとの交流、伝統継承
・会員増強
 年間5名会員増強、会員相互で意識共有
・例会、ACTの活性化
  楽しく明るい例会運営、時代にマッチしたACT展開
・エクステンションクラブの支援
・ファイン・ドネーション励行によるクラブ運営の活性例会、ACTの活性化

北斗ライオンズ 幹事

函館北斗ライオンズクラブ 幹事  小野 康平

今期、幹事を務めさせていただくことになりましたL小野です。
この度は、このような大役を仰せつかりその責任の重さを
強く感じております。
しかし、お受けしたからには小林会長と一心同体、楽しい
クラブ運営をしていけるよう、一年間がんばりますので
よろしくお願い致します。

北斗ライオンズ 会計

函館北斗ライオンズクラブ 会計  小笠原金哉

今期、小林執行部の会計を担当することになりましたL小笠原です。
小林会長、小野幹事と協力しながら、会費等しっかり管理、守っていきたいと
思います。限られた財政ですが、地域に根ざした奉仕活動と楽しい例会ができるよう、努力いたします。よろしくお願い致します。